【実は使える】便利なSVC!2

おはようございます、
「知ってる」英語を「使える」英語にするトレーニングで
英検3級レベルでもホントに聞ける・話せるようになる
オトナのオンライン英会話レッスン
講師、伊藤しほこです。

昨日からSVCやってますよ。

「SVCってなに??」

って思われた方は、
前回のブログ読んでくださいねぇ。

昨日はVにbe動詞が入るSVCを
ご紹介しましたよ。

今日はVに別の動詞が入るバージョンを
お伝えしますね。

 

1.感覚系

look・sound・taste・smell

などの感覚系の動詞をVに入れると・・・

That temple looks like a castle.
あのお寺はお城みたいに見えるね。

French sounds like a song to me.
フランス語は私には歌のように聞こえる。

This soup tastes like miso soup!
このスープは味噌汁みたいな味がする!

The wine smells like roses.
このワインはバラのような香りがします。

こんな風に使えます!

 

2.続く形

stay・keepなどの動詞を使うと・・・

She told me a tip to stay young.
彼女は私に若くいるための秘訣を
教えてくれた。
(教えて欲しいー笑)

The man kept quiet.
その男は黙ったままだった。

こんな感じになります。

 

3.なる形

become・get・goなどを使うと・・・

My daughter became a doctor.
私の娘は医者になりました。

It’s getting darker.
暗くなってきたね。

I think my son will go crazy
when he looks at this.
私の息子はこれを見たら、
(嬉しくて)どうかなってしまうと思う。

 

Photo by MI PHAM on Unsplash

こういう風に表現できますよー!

=====

他にもVに入る動詞はあるんですが、
今日はその一部をお伝えしました(#^.^#)

シンプルな
主語+動詞+補語の組み合わせですが、
これを使って言えることは
たくさーんあります!

これまでの英語に
バラエティーを加えるのに
うってつけの文法です。

ぜひ使ってみてくださいね。

=====

 

無料のメールレッスンに登録すると、
このようなコラムはもちろん、
ブログで公開していない
私のレッスンのメソッドの一部を使った学習方法や
動画付きのミニレッスンが
ほぼ毎日届きます。
登録はこちらをクリック

私の実際のレッスンにご興味のある方
「もっと伊藤しほこがどういう人なのか
知ってから検討したいな」という方のために、
skypeやライン、メッセンジャー通話で個別相談を行っています。
以下のリンクよりご連絡ください。
個別相談をする

Follow Me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です