【妄想アウトプット】あなたの町を、英語で案内するとしたら?

おはようございます、
「知ってる」英語を「使える」英語にするトレーニングで
英検3級レベルでもホントに聞ける・話せるようになる
オトナのオンライン英会話レッスン
講師、伊藤しほこです。

 

英語はまずはインプット!

基本的な文法や単語などを
仕入れます。

それを今度はアウトプット!
どんどん使っていって
自分のモノにしていきます。

一人学習だと
インプットの部分って
できるけど、

アウトプットって
なかなか難しい。

レッスンを取っていたり、
海外の友人がいたり、
海外旅行に行ったり、

自ら行動していかないと
そのチャンスって
得られなかったりします。

とはいえ、

「うーん。
 いきなりそこまでは」

と躊躇しちゃう人も、
いますよね。

そんな時に使えるのが、

 

【妄想アウトプット】
(今命名しました笑)。

自分があたかも
誰かと英語を話しているような
場面を設定して、

「こういうことをして・・・」

「こういう話をして・・・」


自分の脳内で
アウトプット体験をするんです。

 

例えばね、

あなたの町に
海外の友達が来たとします。

(もし実際に友達がいれば
 その人を想定。
 いなければ
 お好みの方を想定★)

それで、

「あなたの町を案内して!」

と言われた。

「わかった、
 じゃあ町のいいところ、
 おいしいところ、
 案内してあげるよ!」

と請け負うあなた。

さてさて、

どこに行く?

どうやって案内する?

どうやって楽しんでもらう?

これを、
英語で妄想していくんですー。

Photo by Alicia Steels on Unsplash

 

=====

あなたの町、

勝手知ったる場所だから
日本語での知識はあると
思うんです。

それを英語で表現すると
どうなるか?

これを考えるだけでも
結構なエクササイズになります(#^.^#)

私のレッスンでも、
ちょうどいい文法事項の
おさらいが出てきたときなんかに

生徒さんの住んでいる町について
名所やおいしいものなどを
英語で紹介してもらうという
エクササイズをすることが
あります。

英語で
自分の町について表現すると、

新たに自分の町のことを
知ることができたり、

(レッスンだと)
分からない表現や
単語があったら、
サポートしながら進めるので、

新たな英語表現を
知ることができたり、

いろいろ楽しいんですよ。

(一人学習の場合は、
 いろいろ調べたり
 しつつ、
 新たな知識を
 インプットすると
 いいですね)

私も、
行ったことのない町を
旅した気分、
おいしいものを食べた気分に
なれて、

一石二鳥だったりして笑

====

この【妄想アウトプット】、

いろいろ場面を設定すると
さらにワクワク★

また面白そうな場面を
思いついたら、
書きますね。

今日はあなたの町を
海外の友達に英語で
案内する設定で、
にやにや妄想してみてくださいね。

 

=====

無料のメールレッスンに登録すると、
このようなコラムはもちろん、
ブログで公開していない
私のレッスンのメソッドの一部を使った学習方法や
動画付きのミニレッスンが
ほぼ毎日届きます。
登録はこちらをクリック

 

私の実際のレッスンにご興味のある方
「もっと伊藤しほこがどういう人なのか
 知ってから検討したいな」という方のために、
skypeやライン、メッセンジャー通話で個別相談を行っています。
以下のリンクよりご連絡ください。
個別相談をする

 

Follow Me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です