【ステップアップ英会話】観光地で

おはようございます、
英検3級レベルから始める
オトナのやり直し英語
オンライン英会話レッスン講師
伊藤しほこです。

 

今日はちょっと話せると、
ぐーんといろいろ楽しめる!
ステップアップ英会話。

今回は【観光地で】です。

Photo by Mesut Kaya on Unsplash

歴史的建造物や
自然の美、
街歩き・・・

言葉が分からなくても、
見ているだけで
楽しい観光地ですが、

英語が分かっていると
より楽しめたり、
気持ちよく周れたりします。

では早速いってみましょう。

 

1.市内地図をもらう

観光地には大体、
「観光案内所」があります。

ここでは、
その地の見どころについて
教えてもらえたり、
無料の地図をもらえたりします。

カウンターに行って、

「Do you have a free city map?
=無料の地図はありますか?」

と聞いてみましょう。

 

2.いろいろ聞いてみる

街歩きをしていたら、
なんだか気になる建物が。

地図にも載っていないみたいです。
そんなところに、
地元の人みたいな人がやってきました。

まずは、

「Excuse me」
と話しかけ、

「What is that building?
=あの建物はなんですか?」

と聞いてみましょう。

詳しい人だと、
歴史とか由来とか、
いろいろ話してくれますよ。

次に、
地図の中で気になる場所があったので、
行ってみました。

受付みたいなところはあるけど、
料金表みたいなのがないみたい。

念のため、

「How much is the entrance fee?
=入場料はいくらですか?」

と聞いてみましょう。

支払う必要があるならば
金額を答えてもらえるでしょうし、

無料であれば、

「It’s free.
 =無料ですよ」

と答えてくれます。

 

3.写真撮りたいなぁ。

観光場所によっては、
みだりに写真を撮ることが
禁止されているところ、
お金を払えば撮影してもいいところ、
いろいろあります。

最初に聞いておけば安心して
好きなものを撮影できますね。

「Can I take pictures here?
=ここで写真撮ってもいいですか?」

こんな風に聞くといいですね。

それから、

素敵なところで自分の写真を
撮ってほしい!

っていう時もありますね。

そんな時は、

「Could you take a photo of me?
=私の写真を撮ってくれますか?」

と聞きましょう。

4.もうちょっと知りたいなぁ

素敵な建物を見て回っていると、
もう少しこの建物について
知りたいなぁという思いが
湧き上がってきました。

ちょうどそこに、係員の人がいましたよ。

「Could you tell me about this?
=これについて教えてもらえますか?」

と知りたいものを指さしながら聞いたり、

「What is this?
=これなんですか?」

と聞いたりしてみましょう。

詳しい方だったら、

「聞いてよかったー!!」

と思うような興味深い話を
してもらえます。

=====

英語で何かしら聞いたときには、
答えを聞き取るリスニング力も
必要になりますね。

ぜひ普段から、
私のメルマガの最初の方で
お伝えした
リスニング方法で
聴力を磨いて、

思い切り観光を楽しめるように
なっておいてください(#^^#)

 

 

=====

無料のメールレッスンに登録すると、
このようなコラムはもちろん、
ブログで公開していない
私のレッスンのメソッドの一部を使った学習方法や
動画付きのミニレッスンが
ほぼ毎日届きます。
https://peraichi.com/landing_pages/view/willlanguage

 

私の実際のレッスンにご興味のある方
「もっと伊藤しほこがどういう人なのか
 知ってから検討したいな」という方のために、
skypeやライン、メッセンジャー通話で個別相談を行っています。
以下のリンクよりご連絡ください。
https://55auto.biz/will-language/touroku/entryform10.htm

Follow Me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です